時代は変わったのかも・・・と思っていましたが

時代は、Digital電源5[V]へと変わって行くと思っていましたが

どうも±4.5[V]の回路定数は、難しい!!

Analogue-Synthesizer-Moduleでは、±12[V]、±15[V]は欲しいと思っています

回路設計がとことん変わってしまう、VCFの回路自体見直さなければ動かない等

沢山の課題があります

ここのところの、パソコン事情でも、Audio変換が・・・と思うパソコンも・・・

進むと思われていた、Digital回路が、崩壊するのかも・・・

Analogue回路を考えるには、単一電源OP-Ampでは難しい側面があります