68B09P-Microcomputer基板作成に掛かりました

68B09P(8MHz水晶)の基板作成に入りました

当時とは、Deviceが違うのでPull-Up抵抗及びPull-Down抵抗の値が違います

LSの時代では、Pull-



Down抵抗はいらなかったです